健康第一 コレステロール情報>中性脂肪

中性脂肪

 中性脂肪とは
中性脂肪とは、エネルギーを体の中に貯めこむための形です。体に付いている皮下脂肪のほとんどが中性脂肪です。

血液中の中性脂肪が過剰に増えた状態を高中性脂肪血症といい中性脂肪とコレステロールのどちらか、両方が過剰に増えた状態を高脂血症といいます。



 コレステロールと中性脂肪の違い
コレステロールと中性脂肪は、血液の中にある重要な資質です。

コレステロールは、細胞膜、神経細胞、体が脂肪と脂肪性ビタミンを吸収するのを助ける胆汁酸に必要な物質です。

中性脂肪は、分解されて体の代謝に必要となるエネルギーとして使用されます。中性脂肪は、ちょうと肝臓で脂肪酸と言われる小さな脂肪から作られていきます。



 コレステロールと中性脂肪の関係
中性脂肪が高い場合には、コレステロールも高くなることが多くなります。しかし中性脂肪は問題がないのにコレステロールの数値が高いこともあるので一概には言えません。

コレステロールには、善玉コレステロールと悪玉コレステロールがあり、中性脂肪が高い時には悪玉コレステロールの数値も高い場合があります。



 中性脂肪と動脈硬化
血液の中の中性脂肪が増えていくと善玉HDLコレステロールが減っていきます。さらに悪玉LDLコレステロールが増えてしまいます。

中性脂肪が増えることで悪玉コレステロールが増え、善玉コレステロールが減ることで動脈硬化の促進につながっていきます。







 ・コレステロール
 ・中性脂肪
 ・動脈硬化
 ・ダイエット
 ・健康雑記
中性脂肪と肥満
 ・肥満と対策
 ・2タイプの肥満
 ・肥満から病気に
 ・子供の肥満に注意
 ・消費エネルギーのバランス
TOPに戻る   
メールフォーム サイトマップ 更新遍歴

Copyright(C) 健康第一 コレステロール情報 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
健康第一 コレステロール情報は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
健康第一 コレステロール情報の無断転載、無断コピー、を禁止します。