健康第一 コレステロール情報>コレステロールは必要なものです

コレステロールは必要なものです

私達が生きていくうえでコレステロールは必要なものです。コレステロールが多すぎても問題になりますが、少なすぎても問題です。

コレステロールは脂質の一つで中性脂肪の仲間になります。

コレステロールは体の中に存在し、血液の中にもあります。

コレステロールには、善玉と悪玉があります。コレステロールを体に運ぶ働き、回収する働きの違いで悪玉と善玉と呼ばれています。

悪玉コレステロールなので必要ないわかではありません。

悪玉コッレステロールが必要以上に多くなると体の細胞にコレステロールを運ぶという仕事のために使い切れないコレステロールを運び、血管や血液の中にコレステロールが蓄積し酸化してしまいます。

血管にコレステロールがどんどん溜まることで動脈硬化の原因になるので、悪玉超えステロールと呼ばれています。

善玉コレステロールは、血液の中のコレステロールや血管に残されているコレステロールを回収しています。

善玉コレステロールが多くなると、使われない多くのコレステロールを回収できるため動脈硬化予防につながります。






 ・コレステロール
 ・中性脂肪
 ・動脈硬化
 ・ダイエット
 ・健康雑記

塩分と血圧の上昇
塩分を多く取り過ぎると中性脂肪やコレステロールに影響します。中性脂肪が高い人、高血圧の人は塩分を上手にコントロールしましょう。

食事のポイント
朝食は1日をスタートさせる大切なエネルギー源です。お腹が空いていないからといって食べない人がいますが食欲に応じて量を調整し食べるようにしましょう。
体重が増えただけでは肥満とはいえない
体重が増えたことを肥満と思いがちですが、体重が増えただけでは肥満とは言いません。肥満とは体の脂肪の割合が増えた状態を言います。

スポーツジムを使わない筋肉トレーニング
週に数回スポーツジムに通って筋肉トレーニングを持続できれば効果が期待できます。しかし特別な時間を作り筋肉トレーニングを行おうとしても持続できないと思います。
TOPに戻る   
メールフォーム サイトマップ 更新遍歴

Copyright(C) 健康第一 コレステロール情報 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
健康第一 コレステロール情報は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
健康第一 コレステロール情報の無断転載、無断コピー、を禁止します。