健康第一。コレステロールの情報を紹介するHPです。

健康第一 コレステロール情報体脂肪を簡単に減らす方法

体脂肪について

体脂肪はいらないものではありません。体に蓄えられた脂肪は生活を遺事するエネルギー源としてとても大切なモノです。体脂肪はいらないものではありません。

数日間何も食べなくても蓄えられた体脂肪がエネルギーになります。暑さや寒さから体を守ったりしてくれます。衝撃を体脂肪で受け止め内臓を守る役割もあります。体脂肪は多すぎると問題になるのですが、適量な体脂肪を蓄えておくことも大切です。


食事をすると血液中のブドウ糖が増えていき血糖値が上昇していきます。ブドウ糖の量に合わせて膵臓からインスリンが分泌されて上昇した血糖値を下げる働きをします。

インスリンはブドウ糖を体の中の細胞に送り込んでエネルギーとして活用させて血糖を下げていきます。同時にブドウ糖に由来するグリセロールという遊離脂肪酸カラ肝臓や脂肪細胞で中性脂肪を合成させる働きもします。

糖質やアルコール、脂肪を多く含んだ食品をとりすぎると中性脂肪が増えすぎることになります。


甘いものに多く含まれる砂糖は吸収されやすいのですぐに血糖値が上昇します。血糖値が増えると膵臓からインスリンが大量に分泌されます。

インスリンには、肝臓や脂肪細胞で中性脂肪を合成させるはたらきがあり、分解を抑制する働きもあるために血液中にインスリンが増えると体脂肪が蓄積されやすくなっていきます。





体脂肪を簡単に減らす方法
体脂肪を減らす方法を紹介します。過剰なダイエット方法では、体脂肪以外にも大事な筋肉や骨まで減らしてしまいます。健全なダイエットは、体についた余分な体脂肪を減らして、大切な筋肉や骨を損なうことなく健康的に美しくなることです。


 ・コレステロール
 ・中性脂肪
 ・動脈硬化
 ・ダイエット
 ・健康雑記

ぬるめのお風呂で血圧改善
血圧の高い人が倒れてしまうのはお風呂に入っている時や風呂あがりの時が多いと言われています。これにはしっかりとした理由があり熱いお風呂が好きで長湯の場合、血圧が上がるのでもともと血圧が高い人は動脈硬化を引き起こしやすく命の危険につながります。
 ・ごはんを食べるときは海苔も食べて健康回復
 ・和定食は塩分のとりすぎに注意
 ・魚を食べて心筋梗塞予防
 ・お肉と水分補給の関係
TOPに戻る   

メールフォーム サイトマップ 更新遍歴

Copyright(C) 健康第一 コレステロール情報 管理人:BJ All Rights Reserved