健康第一。コレステロールの情報を紹介するHPです。

健康第一 コレステロール情報体脂肪を簡単に減らす方法

体脂肪と肥満のタイプ

同じ肥満でも体脂肪がどこに付いているかで肥満のタイプを分けることが出来ます。お腹の周りの上半身に体脂肪が付いているのはリンゴ型肥満、下半身に付いているのが洋梨形肥満です。


上半身に体脂肪がつくリンゴ型肥満
リンゴ型肥満はお腹の周りを中心に上半身に体脂肪がつくものです。圧倒的に男性に多く見られる体脂肪のつき方です。女性の場合は更年期をすぎる頃から太ってしまうとお腹の周りに脂肪がついていきます。

リンゴ型肥満は、糖尿病などの生活習慣病とかかわることが多い太り方です。


下半身に体脂肪がついてしまう洋なし型肥満
洋なし型肥満は若い女性に多い肥満のタイプです。おしりや太もも、下腹部にふっくらと脂肪がつくものです。思春期になると女性ホルモンが増えて下半身に脂肪がついてしまいます。下半身に脂肪がついてしまうのは、妊娠や出産に必要なエネルギー源であるため女性には大切な脂肪になります。

洋なし型肥満の場合、大切な体脂肪を減らしすぎるのは健康上問題になることもあります。


内臓脂肪型肥満には要注意
リンゴ型肥満葉生活習慣病と密接な関係にある肥満で内臓脂肪型肥満と皮下脂肪型肥満に分けることが出来ます。

内臓脂肪型肥満葉お腹の内臓の周辺に体脂肪がついてしまう肥満です。皮下脂肪型肥満は皮膚のしたに厚く体脂肪がついてしまう肥満です。

内臓脂肪型肥満は、病院でX線CTを撮影してもらえれば正確にわかります。





体脂肪を簡単に減らす方法
体脂肪を減らす方法を紹介します。過剰なダイエット方法では、体脂肪以外にも大事な筋肉や骨まで減らしてしまいます。健全なダイエットは、体についた余分な体脂肪を減らして、大切な筋肉や骨を損なうことなく健康的に美しくなることです。


 ・コレステロール
 ・中性脂肪
 ・動脈硬化
 ・ダイエット
 ・健康雑記

 ・食生活のポイント紹介
 ・タバコと中性脂肪の関係
 ・ストレスと中性脂肪の関係
 ・リラックスでストレス解消
 ・栄養バランスの良い食事を目指す
 ・毎日の食生活を見直してみる
 ・食べ過ぎない知識を覚える
 ・朝食をしっかり食べる
TOPに戻る   

メールフォーム サイトマップ 更新遍歴

Copyright(C) 健康第一 コレステロール情報 管理人:BJ All Rights Reserved