健康第一 コレステロール情報

 ・食卓習慣の改善
 ・日常生活の改善
 ・動脈硬化が進むとどうなるのか?

健康第一 コレステロール情報中性脂肪情報>中性脂肪は健康診断で測定

中性脂肪は健康診断で測定

中性脂肪の数値やコレステロールの数値を知るには健康診断を受ける必要があります。生活習慣病の早期発見にも有効なので定期的に健康診断を受けるようにしましょう。

中性脂肪や悪玉LDLコレステロール葉増えすぎると生活習慣病の危険因子となります。

しかし症状としては表面に出てこないために気がつくのに時間がかかり予防や対策も遅れがちです。

この問題を解消するのが健康診断や生活習慣病検診などです。

健康診断は普段の状態を隠さずに見せることが大切です。健康診断前だけダイエットしても意味はありません。

中性脂肪の数値は血液の検査でわかります。数値は食事にかなり影響されるので空腹時の採血が理想的です。

普段は夜中まで飲食しているのに健康診断前だけ摂生する人がいますが意味はありません。

日頃から不摂生をしている人は日中に中性脂肪の数値が高い値を示している事が多いのでいつもと同じ状態で検査に挑みましょう。

検診の前日は決められた時間以降の食事はできません。食事のルールも決められているのでしっかりと確認しておきましょう。

食事をしてしまったら検査結果に影響するので必ず医師に連絡するようにしましょう。



生活習慣病検診での検査項目
 ・身体検査
 ・尿検査
 ・便検査
 ・血液検査
 ・血圧検査
 ・心電図検査
 ・X線検査
 ・眼底・眼圧検査
 ・内科検診
 ・問診
 ・婦人科検査


 ・コレステロール
 ・中性脂肪
 ・動脈硬化
 ・ダイエット
 ・健康雑記
TOPに戻る   

メールフォーム サイトマップ 更新遍歴

Copyright(C) 健康第一 コレステロール情報 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
健康第一 コレステロール情報は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
健康第一 コレステロール情報の無断転載、無断コピー、を禁止します。