健康第一 コレステロール情報中性脂肪情報>食事のポイント

食事のポイント


 ・食生活との関係
 ・1日のカロリー
 ・理想的な食事
 ・栄養バランス
 ・食べ物の数値


朝食のポイント
朝食は1日をスタートさせる大切なエネルギー源です。お腹が空いていないからといって食べない人がいますが食欲に応じて量を調整し食べるようにしましょう。

時間がな時でも軽く食べることが理想です。

脳の活動エネルギーとなるのが糖分です。

糖分を多く含んでいるのがご飯やパン、麺類などの主食です。朝食では主食を食べる習慣をつけるようにしましょう。

主食は脳のエネルギーに、おかずは体のエネルギーになるのでお腹が空きにくくなります。

忙しくて朝食が取れない人、食欲が無い人はバナナなどの果物がお勧めです。果物に含まれる糖質も主食同様に脳のエネルギーに変わります。【健康100%ジュース


昼食のポイント
昼食のカロリーを極端に抑えると夕食までもたせるのが難しくなってしまいます。

ざるそばだけ、おにぎりだけと言った食事は低カロリーですがほとんどが糖質でタンパク質も脂質もわずかしかとることができません。

カロリーの量も栄養のバランスも悪く午後からの仕事のエネルギー源としては不足です。

結局お腹が空いて夕食までにお菓子など間食し中性脂肪を増やす結果になります。間食を取らなくても仕事の効率が悪くなるのは明らかです。

昼食のおすすめは、定食です。定食には主食、主菜、副菜が揃っています。

ランチセットはラーメンライスなどのお得なメニューもありますがダブル主食ではカロリーはもちろん糖質もオーバーしてしまいます。


夕食のポイント
夕食では朝食と昼食でとることができなかった栄養をとるようにしましょう。食後のデザートは中性脂肪を増やすので禁物です。

朝食、昼食では糖質や脂質を中心に食べ、夕食ではタンパク質を中心にとるようにする。

外食では取りにくい緑黄色野菜をとるように心がけましょう。

抗酸化ビタミンを多く含む緑黄色野菜は外食では思うような量食べることはできません。

夕食では意識して緑黄色野菜を食べるようにしましょう。

昼食に肉を食べたとしたら夜は魚を食べるといったようにバランスを見ながら食事を行います。



 ・コレステロール
 ・中性脂肪
 ・動脈硬化
 ・ダイエット
 ・健康雑記
   

メールフォーム サイトマップ 更新遍歴

Copyright(C) 健康第一 コレステロール情報 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
健康第一 コレステロール情報は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
健康第一 コレステロール情報の無断転載、無断コピー、を禁止します。