健康第一 コレステロール情報中性脂肪情報>動脈硬化と中性脂肪

動脈硬化と中性脂肪

動脈硬化は特別な自覚症状もなく進行する病気で恐ろしい病気の引き金になってしまいます。




動脈硬化は深く静かに進行し初期段階では特別な自覚症状もありません。

心臓や脳などの臓器に十分に血液が流れない段階になりようやく症状が出てきます。

動脈硬化とは動脈の内部に長い間に血栓やたまり者が増えて動脈の壁が厚くなったりでこぼこになった状態を言います。

動脈の柔軟性が失われ硬く、細くなり、血管はもろくなります。


動脈硬化のタイプ

じゃくじょう硬化
コレステロールなどが血管の中におかゆのように貯まることでコブ状の物を作り血管内が細くなり硬化を招きます。大型の動脈の見られて狭心症、心筋梗塞、脳内出血、脳梗塞の原因になります。

中膜硬化
動脈が石灰化するものです。

細動脈硬化
脳や腎臓内の小さく細かい動脈で起こります。


 ・コレステロール
 ・中性脂肪
 ・動脈硬化
 ・ダイエット
 ・健康雑記
動脈硬化の基本
 ・動脈硬化の動脈とは
 ・動脈硬化の種類
 ・動脈硬化になるのか
 ・動脈硬化が怖い理由
 ・狭心症と心筋梗塞
 ・脳梗塞と動脈硬化
 ・大動脈瘤と動脈硬化
 ・動脈硬化の危険因子
 ・メタボリックシンドローム
 ・生活習慣改善と動脈硬化予防
TOPに戻る   

メールフォーム サイトマップ 更新遍歴

Copyright(C) 健康第一 コレステロール情報 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
健康第一 コレステロール情報は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
健康第一 コレステロール情報の無断転載、無断コピー、を禁止します。