健康第一 コレステロール情報コレステロールを下げる食材選び>お肉の調理方法

お肉の調理方法

お肉は脂身の少ない部位を選び油を落として調理します。

お肉はコレステロールを含むだけでなく食べ過ぎると悪玉LDLコレステロールや中性脂肪を増やし動脈硬化や肥満を招く飽和脂肪酸が多く含まれます。

一方で動脈硬化の予防に役に立つビタミンB6や葉酸も多く含みます。肉を全く食べないのではなく主食、主菜、副菜のバランスの良い献立の中で適当な量の肉を食べるようにしましょう。

肉の種類や部位によって脂質の含まれる量が大きく違います。なるべく脂質の少ない部位を選び目に見える脂肪を取り除いて使うようにしましょう。

調理の過程でもち化出た脂を捨てるなど落とせる油脂肪は落とし、調理に使う油脂類も減らすことで余分な脂質を取り込まずにすみます。

小さな工夫を積み重ねることで健康的に肉料理を楽しむことができます。


お肉の脂肪を減らす調理方法

白い脂身は切り落とす
どんなお肉でも白い脂身を包丁で丁寧にカットすればエネルギーを40%前後ダウンすることができます。

鶏肉は皮をとる
鶏肉は皮と肉の間に脂肪がついているのではぎ取って調理します。エネルギーは40%前後カットできます。

下ゆでして油を落とす
脂身が取れない肉はゆでて余分な脂を落としてから煮物や炒め物にします。

煮ながらあくを捨てる
出てきたあくは丁寧に掬い取ります。鍋ごとさまして固まった油を取り除くと煮汁に溶け出た脂肪もカットできます。

焼き脂を捨てる
フライパンで焼いたとき溶け出てきた油をキッチンペーパーなどに吸わせて捨てます。

網やグリルで焼いて落とす
脂肪の多い肉はフライパンで焼くよりも網で焼くほうが脂肪を効率よく落とせます。

フッ素樹脂加工のフライパンを使う
炒め物は普通のフライパンの半分以下の脂で作ることができます。フライパンを使う場合はよく油慣らしをすると少ない油ですみます。

揚げ物は減らす
普通のパン粉の代わりにオリーブ油を混ぜたパン粉をつけグリルや焼き網で焼きます。揚げないけれどフライのような食感になります。





コレステロールを下げる食材選び
 ・コレステロール値を下げるために
 ・コレステロール値を上げる食品
 ・お肉の調理方法
 ・お肉の上手な選び方
 ・ハンバーグの作り方
 ・卵とコレステロール
 ・乳製品とコレステロール
 ・中性脂肪と糖質
 ・食物繊維でコレステロール予防
 ・抗酸化物質とコレステロール
 ・ビタミンCとコレステロール
 ・ビタミンEとコレステロール
 ・カロテン類とコレステロール
 ・ポリフェノールと抗酸化作用
 ・タウリンとコレステロール
 ・大豆のたんぱく質
 ・魚の脂肪、IPAとDHA
 ・脂質とコレステロール

 ・コレステロール
 ・中性脂肪
 ・動脈硬化
 ・ダイエット
 ・健康雑記
好きなものばかりを食べない
中性脂肪を下げるためには毎日の食事を見なおしていきまし、栄誉のバランスも考えて食事をしましょう。

1日に必要なエネルギー量
栄養のバランスがとれた食事を毎日行なっても摂取量が消費量を上回っては中性脂肪はヘリません。中性脂肪は増えていきます。
内臓脂肪と生活習慣病
内臓脂肪型肥満は中性脂肪を増やして善玉HDLコレステロールを減らしてしまいます。

家族の協力と食生活の改善
中性脂肪やコレステロールに限らす病気の治療として食生活の改善や食事療法を支持されるとほとんどの人が大変と思います。
TOPに戻る   

メールフォーム サイトマップ 更新遍歴

Copyright(C) 健康第一 コレステロール情報 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
健康第一 コレステロール情報は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
健康第一 コレステロール情報の無断転載、無断コピー、を禁止します。