健康第一。コレステロールの情報を紹介するHPです。
健康第一 コレステロール情報

 ・食卓習慣の改善
 ・日常生活の改善
 ・太る理由を考える

健康第一 コレステロール情報健康雑記>冷えを解消してダイエット

冷えを解消してダイエット

体の温度が下がってくると、基礎代謝能力が落ちていくのでエネルギーが消費されにくくなり同じ食事でも太りやすくなります。

体の温度が下がる冷えを解消できれば基礎代謝が上がるのでエネルギーを消費しやすくなり、ダイエットに成功しやすくなります。


冷えを解消するためには、食生活の改善と運動が一番簡単な方法です。

食事をすると副交感神経が優位になるので食後数分で体が温かくなります。食事をすることで心拍数が上がり代謝が活発になるためです。

食事は体に取り込まれる栄養を元に体を動かしたり、体温を維持したりするエネルギーを作り、筋肉や臓器を構成する細胞を作ります。太ったり痩せたりするのに食事が関係しているのは当然のことです。

体重が増えてしまうのは運動不足と考えがちですが、最大の理由は1日の摂取カロリーが多すぎることです。


食べ過ぎはエネルギーの過剰摂取になるので太る理由になります。食べ過ぎると食べたものを消化するために胃腸に血液が集中します。

筋肉に送られる血液の量が減ると細胞への栄養素や酸素の運搬が少なくなりエネルギーを効率よく作ることができなくなります。体の中で作るエネルギーの量が少なくなることで冷えを招くことになります。

脳に送られる血液が少なくなることで集中力が低下することになります。


食べ過ぎた食事で必要の内分は体に自動的に蓄積されていきます。余分なものは血液中で老廃物になり血行が悪くなりますます体が冷えていきます。

食べ過ぎは、動脈硬化、高血圧、高血糖などの生活習慣病を引き起こしていきます。

食べ過ぎは、体が冷えるだけでなく免疫力も落ちていきます。太らない体を目指すためには食べ過ぎないことが一番大事です。

食べ過ぎないことを心がけることで血液がサラサラになり生活習慣病やメタボリックシンドロームの予防改善につながり健康になります。


 ・コレステロール
 ・中性脂肪
 ・動脈硬化
 ・ダイエット
 ・健康雑記
 ・運動で中性脂肪を下げる
 ・運動の効果
 ・有酸素運動と中性脂肪
TOPに戻る   

メールフォーム サイトマップ 更新遍歴

Copyright(C) 健康第一 コレステロール情報 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
健康第一 コレステロール情報は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
健康第一 コレステロール情報の無断転載、無断コピー、を禁止します。