健康第一。コレステロールの情報を紹介するHPです。
健康第一 コレステロール情報

 ・食卓習慣の改善
 ・日常生活の改善
 ・太る理由を考える

健康第一 コレステロール情報健康雑記>運動で病気の予防と改善

運動で病気の予防と改善

糖尿病、高血圧、高脂血症、痛風、動脈硬化などの生活習慣病のほとんどが肥満が要因の一つになっています。

運動して肥満を解消すると病気の予防と改善につながります。


生活習慣病は必要ない栄養を体の中に入れることで血液中に使い切れない余分なブドウ糖や中性脂肪、尿酸、コレステロールが多くなった状態が長い期間続いて発症します。

運動を行うと余分な栄養がエネルギーとして使われるだけでなく余分な栄養が老廃物として排出されるので血液が綺麗になっていきます。

血液がサラサラになると動脈硬化のリスクが低くなります。動脈硬化は進行すると心筋梗塞や脳梗塞のリスクが高くなります。


運動を行うことで血行が良くなり全身に血液が循環し代謝がスムーズに行われていきます。

適切な運動を行うことで血圧が安定していきます。運動は激しい運動が良いのではなく自分にあった無理のない運動を続けることが大切です。運動ができない人はストレッチを続けるだけでも体調の変化に気がつくはずです。



1日30分運動で病気しない体を作ろう
筋肉が増えると基礎代謝量が増え、体温が上がります。体温が上がると免疫力も高くなり、病気に対する抵抗力が増します。

運動不足になると、血行も悪くなりリンパの流れも悪くなります。
気管支も弱くなりますし、筋肉も衰えます。風邪など病気の抵抗力も弱くなります。

若い時はそれでも元気でいられますが、歳をとったら辛くなるのでできるだけ毎日の生活に運動を取り入れていきましょう。



運動でストレス解消
少しのストレスは刺激になって良いのですが過度のストレスが長期間続くと免疫力が低下して健康に良くありません。疲れが取れにくくなりアレルギー疾患が悪化するなどの症状が現れることもあります。

ストレスを解消するための方法の一つとして体を温めることがあります。体を温めるためには、食生活の改善、入浴、運動などがあります。ストレス解消のためには運動が効果的です。



体に良い運動効果
運動すると、体温が上昇して基礎代謝が高まりエネルギーを消費しやすくなります。

運動すると、血液中のブドウ糖がエネルギー源として使われていくので血糖値が低下していきます。血液中のブドウ糖が使われていくと次に中性脂肪が使われるので血液中の中性脂肪が低下していきます。

運動すると、血行が良くなるので筋肉周辺の毛細血管が新しく作られるので血圧が安定していきます。心臓の筋肉の毛細血管の数が増えていくので血行が良くなり動脈硬化が改善されていきます。

骨は圧力を加える事で強くなるので運動すると骨に負荷がかかるため強い骨ができていきます。

腹筋運動で大腸周辺の筋肉を鍛えることで便秘の改善につながり大腸がんの予防に効果的になります。

体を動かすことで脳内の神経伝達物質の分泌が促されてうつ病の改善に効果があります。日常的に運動を行うことで脳に送られる血液の量が多くなり認知症の予防にもなります。






 ・コレステロール
 ・中性脂肪
 ・動脈硬化
 ・ダイエット
 ・健康雑記


筋肉を増やしてダイエット
基礎代謝量の約20%は筋肉で使われています。脳や心臓などでも基礎代謝量は使われていますが、自分の力で基礎代謝の量を増やせるのは筋肉だけです。筋肉を増やしていけば基礎代謝量が増えていくので痩せやすい体になります。

適度な運動
運動には肥満の解消、脂質異常症や高血圧、糖尿病の改善などいろいろな体に良い効果があります。

油を減らす極端な食事制限は長く続きません
コレステロールや中性脂肪の数値がきになると脂質をとるのを極端に減らすように考えてしまいますが極端な食事制限は長く続きません。

下半身強化で太らない体を作る
体を鍛える時に特に注意して鍛えていきたいのが下半身の筋肉です。特にふくらはぎは第二の心臓と呼ばれるほど全身の血液循環にかかわりがあり心臓の働きを助けています。
運動で病気の予防と改善
糖尿病、高血圧、高脂血症、痛風、動脈硬化などの生活習慣病のほとんどが肥満が要因の一つになっています。

筋肉を増やしてダイエット
基礎代謝量の約20%は筋肉で使われています。脳や心臓などでも基礎代謝量は使われていますが、自分の力で基礎代謝の量を増やせるのは筋肉だけです。
TOPに戻る   

メールフォーム サイトマップ 更新遍歴

Copyright(C) 健康第一 コレステロール情報 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
健康第一 コレステロール情報は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
健康第一 コレステロール情報の無断転載、無断コピー、を禁止します。