健康第一。コレステロールの情報を紹介するHPです。
健康第一 コレステロール情報

 ・食卓習慣の改善
 ・日常生活の改善
 ・運動で中性脂肪を下げる

健康第一 コレステロール情報健康雑記

お風呂の健康効果

シャワーだけで済ますのはもったいない。お風呂の健康効果を紹介していきます。

お風呂に入ると基礎代謝が高まります。
入浴すると体温が上昇します。体温が1度上がると基礎代謝量が約12%も高くなりエネルギーが消費されていきます。


水圧の効果
湯船に浸かると推進が深い位置にある下半身が水圧により圧迫されます。その結果下半身の血液が心臓に戻りやすくなります。血液が循環されるので腎臓に送られてくる血液が増えるので排尿が促されていきます。


温かいお湯の効果
温かいお湯に浸かることで血管が拡張して血液の流れが良くなります。内臓の隅々まで血液が送られるので消化、吸収が良くなります。温かいお湯に浸かると発汗や排尿が促進されるので水分排出が促進されて水太りの解消につながります。

お風呂に入ると汗がたくさん出るため皮脂腺から汗が分泌されます。汗が分泌されると皮膚表面の汚れ屋雑菌を洗いながしていきます。汗を流すことで肌に潤いを与える効果も期待できます。


浮力の効果
お湯に方まで浸かると実際の体重の1/10程度になります。お湯に浸かると足腰の筋肉や関節への体重の負担が軽くなりリラックス効果があるので腰痛や膝の痛みがある人は痛みが軽減します。


ストレスの解消効果
熱い湯に浸かると交感神経が刺激されて体が緊張状態になりますがぬるめのお湯に浸かると交感神経が優位になり体と脳がリラックスできるのでストレスの解消につながっていきます。


免疫力が高くなり病気予防につながります
体の温度が上昇すると白血球の働きが高くなるので免疫力が高くなります。

 ・脂肪の役割
 ・内臓脂肪を取るコツ
 ・お風呂でリラックス
 ・お風呂で健康管理







 ・コレステロール
 ・中性脂肪
 ・動脈硬化
 ・ダイエット
 ・健康雑記

冷たい水の飲み過ぎは肥満につながります
水にはカロリーがないので飲んでも脂肪になることはありません。しかし水を飲んだだけで太る人がいることも事実です。特に水太りは女性に多い傾向があります。


 ・コレステロールと病気
悪玉LDLコレステロールを放置しておくと動脈硬化が進みいろいろな病気を引き起こしていきます。

 ・コレステロール値が上がる理由
コレステロール値が上がる最大の原因は食生活です。
太った理由は記録をつければわかります
太るには理由があります。生活の記録をつけることで太った理由を見るけることが出来ます。

ダイエットには痩せない停滞期があります
間食を控えて、寝る前の夜食をやめると目に見えて体重が減り始めていきます。はじめに体重が減るのは主に水分が抜けていくので目に見える速度で体重が落ちてきダイエットが楽しい時期です。
TOPに戻る   

メールフォーム サイトマップ 更新遍歴

Copyright(C) 健康第一 コレステロール情報 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
健康第一 コレステロール情報は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
健康第一 コレステロール情報の無断転載、無断コピー、を禁止します。