健康第一。コレステロールの情報を紹介するHPです。
健康第一 コレステロール情報

 ・食卓習慣の改善
 ・日常生活の改善
 ・運動で中性脂肪を下げる

健康第一 コレステロール情報健康雑記

水のかわりの清涼飲料水を飲むのは危険です

喉が渇いたからといって簡単に砂糖のたくさん含まれている清涼飲料水をがぶ飲みするのは控えるようにしましょう。多くの清涼飲料水をがぶ飲みしていると生活習慣病や糖尿病になる危険があります。

清涼飲料水には砂糖が含まれています。さあ等が含まれている飲み物は、水と違いすぐに喉が渇きすぐに砂糖の含まれるものが欲しくなります。

体の中に砂糖が入ると、膵臓からインスリンが沢山分泌され、血液中にインスリンが増えすぎた状態が長く続くようになると糖尿病などの生活習慣病の引き金になることがあります。

疲れた時や、イライラした時に少量の甘いものを取ると元気の回復に役に立ちますが、砂糖のとりすぎが習慣になると、健康に影響が出ることがあります。


冷蔵庫の中に、砂糖が多く含まれている清涼飲料水をたくさんストックしている方も多いと思います。しかしストックしてあると飲み過ぎてしまうものです。健康を考えるとストックする量は飲みきりサイズを必要な分だけストックしておきましょう。

スポーツドリンクや100%ジュースは太りにくいと考えている人もいるかもしれません。スポーツドリンクにも清涼飲料水よりも少ないのですが疲労回復を促進するためにかなりの量の糖分が含まれています。


飲み物に含まれる砂糖の量
【スティックシュガーに換算】
【ミリリットル】 【Kcal】 【本分】
コーラ
サイダー
缶コーヒー
缶コーヒー低糖
ミルクティー
スポーツ飲料
ビタミン飲料
ノンシュガー紅茶
烏龍茶
緑茶
350
350
250
190
340
350
140
340
340
340
137
129
115
38
105
84
60
0
0
0
12
10
9
3
9
7
5
0
0
0







 ・コレステロール
 ・中性脂肪
 ・動脈硬化
 ・ダイエット
 ・健康雑記

食生活でコレステロール改善
過剰になったコレステロールや中性脂肪を増やさないためには食生活を見直すことが大切です。

食事日記を付けてダイエット
食事日記は食事内容、間食、飲み物などカロリーが含まれているものをすべて書き出していきます。
炭酸飲料と内臓脂肪の関係
血液の中にはコレステロールや中性脂肪などの脂質が含まれているので血液の温度が下がることで脂が冷えてしまい血液がドロドロになってしまいます。

食品でコレステロール改善
お茶にはカテキンという渋み成分が含まれていて肥満の予防と解消に効果があります。
TOPに戻る   

メールフォーム サイトマップ 更新遍歴

Copyright(C) 健康第一 コレステロール情報 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
健康第一 コレステロール情報は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
健康第一 コレステロール情報の無断転載、無断コピー、を禁止します。