健康第一。コレステロールの情報を紹介するHPです。
健康第一 コレステロール情報

 ・食卓習慣の改善
 ・日常生活の改善
 ・運動で中性脂肪を下げる

健康第一 コレステロール情報健康雑記

高タンパク食は痩せやすいのか

タンパク質は体を作る重要な栄養素です。しかも三大栄養素の中で食べ物のエネルギーの一部が吸収されずに熱として体の外へ発散されてしまう効果が最も大きいのが特徴です。

高タンパクな食べ物が太りにくい食事と思いがちですが、沢山のタンパク質を取ると結果的に脂肪分も多くとってしまうことが多くなり結果としてエネルギーのとりすぎにつながりやすくなります。

例えば、ゆでたまごの白身、茹でたささみをメイン食材で食べることが出来ますか。出来ませんよね。

三大栄養素には、長所と短所があります。都合よく長所だけ引き出すことができればよいのですが、完璧な栄養管理を行う一流のスポーツ選手でもない限りあまり現実的ではありません。

短期間なら出来るのですが、必ずリバウンドという弊害が怒ります。動物性タンパク質は摂りすぎると動物性脂肪を含んでいるので脂肪がつくことになるので太ります。

 ・油を減らす調理法
 ・油を減らす調理器具
 ・料理の油を選ぶ






 ・コレステロール
 ・中性脂肪
 ・動脈硬化
 ・ダイエット
 ・健康雑記

好きなものばかりを食べない
中性脂肪を下げるためには毎日の食事を見なおしていきまし、栄誉のバランスも考えて食事をしましょう。

1日に必要なエネルギー量
早食いやどか食いをやめ、間食、アルコールを控えて体重を落とすことをはじめなければいけません。
脂肪のとりすぎに注意
タンパク質や炭水化物に比べて脂質のカロリーは倍以上あります。脂肪の取り過ぎは肥満に結びつき中性脂肪を上げてしまう原因にもなります。

炭水化物の上手な食べ方
砂糖は調味料の他にジュース類や菓子類にも多く含まれているので知らない間に過剰摂取になりがちです。特に小さな子供のおやつは注意が必要です。
TOPに戻る   

メールフォーム サイトマップ 更新遍歴

Copyright(C) 健康第一 コレステロール情報 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
健康第一 コレステロール情報は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
健康第一 コレステロール情報の無断転載、無断コピー、を禁止します。