健康第一。コレステロールの情報を紹介するHPです。

健康第一 コレステロール情報健康雑記

凍り豆腐で上手にタンパク質補給

ヘルシーな食材として豆腐はダイエットにピッタリの食べ物です。豆腐を凍結して解凍したものを乾燥させて作るのが凍り豆腐 です。関東では高野豆腐、東北ではしみ豆腐とも呼ばれています。

自然に凍らせたもの、人口に凍らせたものでは味に少し違いがありますが、含まれるタンパク質については大きな違いはありません。

凍り豆腐 には、乾燥した状態のもので100グラム中、50グラムもタンパク質が含まれています。見かけの量が少なくてもこれだけ多くのタンパク質が取れる食材は多くありません。

しかも凍り豆腐に含まれるタンパク質は大豆タンパクなので食物性のタンパク質の中でも栄養的に優れています。食べた時に動物性タンパク質のようにしつこくありません。


精進料理に凍り豆腐 が使われるのは、優れたタンパク質が多く含まれるからです。凍り豆腐にタンパク質が多く含まれるので動物性のタンパク質を食べる必要がないからです。


タンパク質で疲労回復
疲労回復、スタミナ回復の時は肉を食べたくなる人も多いかもしれません。

タンパク質はスタミナの元です。タンパク質を多く食べれば新陳代謝が高くなり体からの発熱量も多くなりからだを動かすことが活発に出来ます。

季節の変わり目で体が冷えて自律神経などが不調になる時期にタンパク質を多くとることで体を温め、自律神経の不調を回避することも出来ます。




凍り豆腐は便利な食材
凍り豆腐 は料理が難しいと考える人も多いかもしれません。以前は戻すのが大変でしたが今は簡単に戻すことが出来ます。

メーカーにより違いがありますが、水かぬるま湯につけておくだけで戻すことが出来ます。







 ・コレステロール
 ・中性脂肪
 ・動脈硬化
 ・ダイエット
 ・健康雑記

 ・基礎代謝量を上げることが大事
 ・失敗する過激なダイエット
 ・肥満予防の食事方法
 ・肝臓病と便秘改善
冷たい水の飲み過ぎは肥満につながります
水のかわりの清涼飲料水を飲むのは危険です
甘すぎる野菜の食べ過ぎに注意しましょう
お酒を飲んだらご飯を減らすは少し間違い
TOPに戻る   

メールフォーム サイトマップ 更新遍歴

Copyright(C) 健康第一 コレステロール情報 管理人:BJ All Rights Reserved