健康第一。コレステロールの情報を紹介するHPです。

健康第一 コレステロール情報健康雑記

魚を食べて心筋梗塞予防

魚に含まれる脂肪酸は肉に含まれるものと違っています。魚の脂肪酸はEPA、DHAが主体です。特にDHAは血管の収縮を緩め、血液の中の成分である血小板の凝縮を抑制する働きに優れています。

心筋梗塞は、血小板の凝縮が血管の中で起こると血栓を作りおこります。DHAが血小板の凝縮を抑制するので魚を食べることは心筋梗塞予防につながります。


ストレスと心筋梗塞予防
ストレスストレスは誰でも多少はあるものです。責任感のある人は特に多くのストレスを感じているはずです。ストレスは心筋梗塞には大きく関係し、危険因子を高める要素です

自分のストレス発散よりも、責任感から目の前の物事を成し遂げようとするものです。その事が原因となって、突然心筋梗塞が引き起こされてしまうのです。


心筋梗塞の後遺症
心筋梗塞の後遺症として、低酸素脳症があります。心筋梗塞で心臓停止した場合早く蘇生措置を行わないと脳に酸素が行かず低酸素脳症を起こします。
低酸素脳症の後遺症として失語症や認知症に似た症状がでたりと様々ですが。心筋梗塞を起こした場合心停止を起こしますので一刻を争います。






 ・コレステロール
 ・中性脂肪
 ・動脈硬化
 ・ダイエット
 ・健康雑記

和定食は塩分のとりすぎに注意
外食が多い時には栄養のバランスを考えて定食にするのがオススメです。特に栄養のバランスが良くとれているのが和食の定食です。和食の定食は脂肪分が少ないのが特徴的です。

ごはんを食べるときは海苔も食べて健康回復
食事でごはんを食べるときは、海苔も食べるようにしましょう。海苔は美味しくご飯との相性も最高です。海苔には食物繊維とカロチンが多く含まれています。
朝食で夜の食べ過ぎを防ぐ
朝食を抜くと健康上あまり良いことがなく体力的にも辛くなります。朝食を抜いていると夜の食事で沢山食べることになります。遅い時間にたくさん食べるとエネルギーが消費されないのですべて脂肪として蓄えられていきます。

野菜ジュースの選び方
毎日野菜を食べるのは大変なので野菜ジュースを飲んでいる人も多いと思います。野菜ジュースは毎日の生活で不足しがちな野菜の補給に大変便利な飲み物です。
TOPに戻る   

メールフォーム サイトマップ 更新遍歴

Copyright(C) 健康第一 コレステロール情報 管理人:BJ All Rights Reserved